【秋の手作り製作】画用紙をちぎってできる、簡単みのむしの作り方

保育 製作 秋
この記事のURL&タイトルをコピーする




画用紙をびりびりちぎって仕上げる、みのむしの作り方を紹介します♪

色々な形にちぎられた画用紙が味のある作品に仕上げてくれますよ(*^_^*)

小さな子の製作にもおすすめです。

秋の保育製作や工作にピッタリです(●^o^●)

材料

  • 画用紙 10円
  • 毛糸 10円
かかった金額:約20円

使う道具

  • はさみ
  • のり
  • セロテープ
  • マジック

作り方

1.画用紙でみのむしの身体を作ります

保育 製作 秋

長方形の画用紙を用意します。

このように一か所くるんと巻いてからのりで貼り付けます。(巻いた部分がみのむしの顔になります)

保育 製作 秋

マジックでみのむしの顔を自由に描きます。

2.画用紙をやぶってからみのむしの身体に貼ります

保育 製作 秋

画用紙を自由にやぶります。

保育 製作 秋

画用紙にのりを付けてから、みのむしの身体に貼り付けます。

3.飾る用の毛糸を付けます

保育 製作 秋

みのむしの頭の裏側に毛糸をセロテープで付けます。

保育 製作 秋

完成です!

作り方のコツ・ポイント

今回は画用紙をやぶりましたが、難しければ折り紙でも大丈夫です♪(小さい子は手の力が弱いため)

もしやぶるのも上手にできなそうなら、あらかじめやぶったり切っておいたものを用意しておきましょう♪

遊び方

秋に保育室に飾るととても可愛いですよ♪

カラフルなみのむしの身体が保育室を元気に彩ってくれます!

秋の製作遊びにぴったりです(*^_^*)

New!姉妹イラストサイトOPEN★
おたより素材が無料でダウンロードできます

4月のおたより素材 いらすとびより
「いらすとびより」をチェック

保育 製作 秋

 


\ みんなに教えよう /

この記事のURL&タイトルをコピーする