ダンボールと布でできる、可愛いみのむしの作り方

保育 製作 秋
この記事のURL&タイトルをコピーする




ダンボールを利用してできる、みのむしの作り方を紹介します♪

可愛い布をたっぷりとみのむしの身体に貼り付けて作ります!

秋の保育製作や工作にピッタリです(●^o^●)

2歳児、3歳児さんにも様子を見つつチャレンジしてみてください。

材料

  • ダンボール 0円
  • 布、毛糸 20円
かかった金額:約20円

使う道具

  • はさみ
  • ボンド
  • マジック

作り方

1.ダンボールでみのむしの身体を作り顔を描きます

保育 製作 秋
ダンボールをみのむしの身体の形に切ります。

保育 製作 秋
マジックでみのむしの顔を自由に描きます。

2.布を切ってからみのむしの身体に貼り付けます

保育 製作 秋

布を自由に切ります。

保育 製作 秋

布にボンドを付けてみのむしの身体に貼り付けていきます。

このように毛糸を丸めて貼っても可愛いです。

保育 製作 秋

完成です!

作り方のコツ・ポイント

段ボールや布を切るのは難しいので、大人がやってしまうか手伝ってあげましょう。

今回は購入した布を使いましたが、子どもの服のお古などを集めて利用しても良いですよ(^v^)

遊び方

秋にみんなで作って保育室に飾ると雰囲気が出ますよ♪

あの子はみのむしにどんな服を着せてあげたのかな?と友達の作品を見て回っても楽しいです!

秋の製作遊びにぴったりです(*^_^*)

New!姉妹イラストサイトOPEN★
おたより素材が無料でダウンロードできます

4月のおたより素材 いらすとびより
「いらすとびより」をチェック

保育 製作 秋

 


\ みんなに教えよう /

この記事のURL&タイトルをコピーする