TAG

5歳児の指導計画のまとめ

5歳児の指導計画のまとめです。

年間指導計画、月間指導計画の記事があります。

以下では、5歳児の全体のねらいや発達の特徴、子どもの姿を紹介します。

指導計画をすぐに見たい方はこちらをタップしてください。

5歳児の全体的なねらい

  • 基本的な生活習慣がわかり、自分で考えて行動する力を身に付ける。
  • 友達との関わりを通して主体性や協調性を身に付ける。
  • 文字や数字を生活の中に取り入れて活動する。
  • 自分の思いや感じたことを豊かに表現する。
  • 目的を持って集団で行動し、相手の立場を考える。

5歳児の発達の特徴

  • 基本的な生活習慣が身につき、運動機能もますます伸び、仲間とともに活発に遊ぶ。
  • 目と手と体を自在に動かすことができ、複合応用運動ができる。
  • 語彙がふえ、想像力が豊かになる。
  • みずから行動できることが増え、下の年齢の子どもをいたわる姿も見られる。
  • 友だちの気持ちを理解し、他者から見た自分の姿も意識するようになる。
  • 自分なりに考えて判断したり、批判する力が生まれ、けんかを自分たちで解決しようとするなど、社会生活に必要な基本的な力を身につけていく。
  • 数量、図形、記号や文字などへの理解が進み、比べる、数えるといった科学遊びに興味を持つ。

5歳児の子どもの姿

  • 友達と戸外で思い切り体を動かして好きな遊びを楽しんでいる。
  • 友達との関わりが増える分、意見の食い違いから言い合いなどのトラブルになることがあるが、自分たちで解決しようとする姿も見られる。
  • 運動会などの行事を通して仲間意識が深まり、友達同士で誘い合って集団遊びを楽しんでいる。
  • 時計を見て行動したり、次の活動の準備を進んでするなど見通しをもって行動する姿が見られる。
  • 年長として年下の子の面倒を積極的に見たり、小学校への進学に期待を抱いて生活している。
  • 友達と話し合ったり協力して、遊びを発展させて楽しんでいる。

5歳児の指導計画の一覧です

年間指導計画の書き方やテンプレート

【2020年度最新版】5歳児の年間指導計画の書き方や見本

保育園で使える、5歳児の年間指導計画の書き方や見本の記入例を紹介します。 年間目標や保育のねらい、環境構成と配慮、養護・教育の内容、食育、家庭との連携などについて、テンプレートとともに紹介しています。 保育の年間指導計画…