【ハサミが使えるようになったら】手作りクリスマスフォトフレームの作り方

保育 製作 クリスマス 写真立て
この記事のURL&タイトルをコピーする




ハサミが使えるようになったら作ってみたい、手作りクリスマスフォトフレームの作り方を紹介します♪

少しくらい切った画用紙が曲がったり短くなっても可愛く仕上がりますよ!

クリスマス会の写真を貼ると素敵な思い出になりますよ。

材料

  • 段ボール 1枚 0円
  • 画用紙(白) 1枚 10円
  • シール 40円
  • ポンポンの飾り 30円
かかった金額:約80円

使う道具

  • はさみ
  • ボンド
  • のり
  • マジック
  • 鉛筆

作り方

1.フォトフレームにするダンボールを用意します

ダンボールを縦17㎝、横23㎝の大きさに切って、角を丸くしておきます。

写真のサイズの紙を段ボールの真ん中に置いてマジックで形をとります。

段ボールに写真を貼る部分の線がつきました。

2.白の画用紙を用意して、ハサミで切ります

白の画用紙を1㎝×7㎝位に切って、1㎝マスごとに鉛筆で線を描きます。

大体1人当たり8~10本用意します。

鉛筆の線に沿ってハサミで切ります。

3.ダンボールに画用紙を貼ります

1つずつのりを画用紙に付けてフォトフレームの周りに貼っていきます。

4.フォトフレームにシールを貼ります

好きな部分にシールを貼ります。

5.ボンドで飾りのポンポンを貼ります

ボンドをつけて飾りのポンポンをフォトフレームの外側に貼ります。

ボンドが乾いたら完成です!

作り方のコツ・ポイント

ハサミを使うときは、手を切ってしまわないように子どもにあらかじめハサミの使い方を説明しておきましょう。

遊び方

クリスマス会でみんなで撮った写真を飾ると素敵ですよ♪

ハサミが苦手な子どもでも細い画用紙を切るだけなので無理なく作ることができます。

New!姉妹イラストサイトOPEN★
おたより素材が無料でダウンロードできます

4月のおたより素材 いらすとびより
「いらすとびより」をチェック

保育 製作 クリスマス 写真立て

 


\ みんなに教えよう /

この記事のURL&タイトルをコピーする