乳児さんもできる、タコさんとイカさんの作り方

保育 製作 七夕
この記事のURL&タイトルをコピーする

乳児さん(0歳、1歳、2歳)にもできる、タコさんとイカさんの七夕飾りの作り方を紹介します♪

手形をポンと押すと、それがタコさんやイカさんの足になります(●^o^●)

涼しげで可愛い七夕飾りにもなりますし、夏の飾り物としても使えます。

材料

  • 画用紙 20円
  • タコ糸 10円
かかった金額:約30円

使う道具

  • はさみ
  • のり
  • セロテープ
  • マジック
  • 絵の具

作り方

1.タコさんとイカさんの足を手形スタンプで作ります

保育 製作 七夕

子どもの手の大きさに合わせて画用紙を切ります。

保育 製作 七夕

絵の具の用意をします。

ポイント
絵の具はそのままか、固い場合は少し水を足して使います。
保育 製作 七夕

子どもの手のひらにたっぷりと筆で絵の具を塗ります。

保育 製作 七夕

画用紙の上に手のひらを押しつけます。

指の先まで抑えながらしっかりと手形をとりましょう。

保育 製作 七夕

手形が押せたら乾かします。

2.タコさんとイカさんの顔を作り足と貼り合わせます

保育 製作 七夕

タコさんとイカさんの頭の形に画用紙を切り取ります。

保育 製作 七夕

のりを付けてタコさんとイカさんの頭と足の部分をつなげます。

保育 製作 七夕

タコさんとイカさんにマジックで顔を描きます。

3.タコ糸を付けます

保育 製作 七夕

タコさんとイカさんの裏に、丸めたタコ糸をセロテープで貼り付けます。

保育 製作 七夕

完成です!

作り方のコツ・ポイント

もしマジックでタコさんとイカさんの顔を描くのが難しければ、あらかじめ顔のパーツをシールで作っておき、子どもが貼るだけにしておくといいです◎

画用紙で顔のパーツを作って、裏にのりをつけて貼り付けるのでもオッケーです。

遊び方

七夕の日に保育室や笹の木に飾って楽しみます。

涼しげなので、七夕が終わった後も、保育室に夏の壁面の飾りとして使うのもおすすめです♪

New!姉妹イラストサイトOPEN★
おたより素材が無料でダウンロードできます

4月のおたより素材 いらすとびより
「いらすとびより」をチェック

保育 製作 七夕

 


\ みんなに教えよう /

この記事のURL&タイトルをコピーする