【節分の製作】新聞紙で作る、可愛らしい鬼のパペットの作り方

節分 保育 製作 鬼 パペット人形
この記事のURL&タイトルをコピーする

新聞紙で簡単にできる鬼のパペットの作り方を紹介します(*^_^*)

布を手で裂いて、鬼の髪の毛を作るところがポイントです💡

手をパペットに入れて、ごっこ遊びを楽しみましょう♡

材料

  • 新聞紙 2枚 0円
  • 布 100円
  • ゴム 4本 40円
かかった金額:約140円
布は、いらなくなったTシャツなどを使えば、もっと費用もおさえられます◎

使う道具

  • はさみ
  • ボンド
  • セロテープ
  • クレヨン
  • ビニールテープ
  • マジック

作り方

1.新聞紙で鬼のパペットを作ります

節分 保育 製作

2枚重ねた新聞紙を2回折ります。
節分 保育 製作

くるっと筒状になるように丸めてセロテープで貼り付けます。

節分 保育 製作

マジックでハサミで切る部分を描いて、その通りに切ります。

節分 保育 製作

切った両サイドをねじって鬼の角にします。

節分 保育 製作

真ん中の部分を内側に折り込みます。

節分 保育 製作

折り込んだ部分をセロテープで貼り付けます。

これで鬼のパペットの土台が完成しました。

2.鬼の髪の毛を作ります

節分 保育 製作

お好みの布を数種類用意します。

節分 保育 製作

ハサミで少しだけ切り込みを入れます。

節分 保育 製作

手で引っ張って引き裂きます。

節分 保育 製作

手で布が裂けました。

節分 保育 製作

全部の布に切り込みを少し入れて引き裂きます。

《未満児(0歳児〜2歳児)の場合》
布を手で裂くのは難しいので、あらかじめ切っておいた布か紙を用意しましょう。
節分 保育 製作

髪のゴムの部分は、ゴムを使います。

一か所を切って棒状にしておきます。

3.鬼のパペットに髪を貼り付けます

節分 保育 製作

鬼のパペットの頭の部分にボンドをたっぷり塗り、布と髪のゴムを貼り付けていきます。

ポイント
反対側の髪のことを考えて、上の部分がはみ出すように貼り付けていきましょう。
節分 保育 製作

ボンドを塗った部分に布と髪のゴムを貼り終わりました。

節分 保育 製作

裏返して、同じように頭の部分にボンドをたっぷり塗ります。

節分 保育 製作

髪の材料を折りたたむようにして貼り付けます。

4.鬼のパペットの下の部分にも布を貼り付けます

節分 保育 製作

鬼のパペットの下の部分にも飾りで布を貼り付けます。

ボンドを下の部分に塗ります。

節分 保育 製作
布を貼り付けていきます。

反対側も同じようにして布を貼り付けます。

5.鬼の顔を作ります

節分 保育 製作
ビニールテープで鬼の眉毛を作り、クレヨンで顔を描きます。

節分 保育 製作

完成です!

作り方のコツ・ポイント

鬼の髪で使う布は、もう着なくなった服👕を利用しても楽しいですよ!

布によっては裂きにくいものもあるので、その場合はハサミで切って使いましょう✨

遊び方

手をパペットの中に入れて、鬼になりきって動かして遊びます。

ごっこ遊びが盛り上がりますよ♪😊

New!姉妹イラストサイトOPEN★
おたより素材が無料でダウンロードできます

4月のおたより素材 いらすとびより
「いらすとびより」をチェック

節分 保育 製作 鬼 パペット人形

 


\ みんなに教えよう /

この記事のURL&タイトルをコピーする