ペットボトルでかんたん。夏にぴったり!手作り風鈴の作り方

保育 製作  夏 風鈴
この記事のURL&タイトルをコピーする

夏にピッタリな涼しげで可愛い風鈴の作り方を紹介します♪

風に揺られて鈴がリ~ンリンとなってキレイな音が響きます。

暑い夏もこの風鈴でちょっぴり涼しくなりますよ!(*^_^*)

材料

  • ペットボトル 0円
  • 鈴 10円
  • 画用紙  10円
  • タコ糸 10円
かかった金額:約30円

使う道具

  • はさみ
  • カッター
  • ビニールテープ
  • 油性マジック
  • 目打ち
  • 型抜きパンチ

作り方

1.ペットボトルを切ってマジックで模様を描きます

保育 製作  夏 風鈴

ペットボトルを半分くらいの長さに切ります。カッターで切り込みを入れてからはさみを使うとスムーズにできます。

ペットボトルのキャップの真ん中に目打ちで穴をあけます。

ポイント
カッターや目打ちは怪我をしやすいので使うときは必ず大人と一緒におこないましょう。まだ難しそうであれば、大人がやってあげましょう。
保育 製作  夏 風鈴

ビニールテープをペットボトルの切り口に貼ります。(手で怪我をしないためです)

油性マジックで自由にペットボトルに模様を描きます。

2.タコ糸をペットボトルに通して鈴を取り付けます

保育 製作  夏 風鈴

タコ糸を適当な長さに切り、上の部分を2回玉結びをします。

ポイント
後でタコ糸が長ければ切ることができますので少し余裕をもった長さだと作業がしやすいですよ。逆にタコ糸が足りなくなれば継ぎ足して作りましょう。
保育 製作  夏 風鈴

ペットボトルのキャップにタコ糸を下から通します。(玉結びが上にあるほうの側から)
しっかり玉結びで止まることを確認しましょう。
くぐりぬけてしまうようならもう何度か玉結びをしてください。

保育 製作  夏 風鈴

タコ糸をペットボトルの中に入れてキャップを閉じます。ペットボトルの上の部分のタコ糸を縛って輪っかにします。

保育 製作  夏 風鈴

鈴を取り付けます。

鈴をタコ糸に通してからペットボトルの少し下あたりに玉結びを2回作ります。

しっかり鈴が玉結びで止まることを確認しましょう。

くぐりぬけてしまうようならもう何度か玉結びをしてください。

3.風鈴の短冊を作り取り付けます

保育 製作  夏 風鈴

画用紙を風鈴に合うような長方形の形に切ります。

自由に型抜きパンチで穴をあけます。

保育 製作  夏 風鈴

型抜きパンチであけた穴に風鈴のタコ糸を通して縛ります。

保育 製作  夏 風鈴

完成です!

作り方のコツ・ポイント

カッターや目打ちを使ったり、玉結びを作ったりと少し難易度が高い製作ですがその分完成したときの喜びは大きいですよ♪

1つ1つの工程をしっかりと丁寧におこなっていけば素敵な風鈴ができます。

遊び方

暑い日に窓際や風の通る場所にぶら下げて使います。

風の流れによってリンリンと鈴の音がなってとても涼しげでキレイですよ。

ゆらゆら揺れる風鈴の姿も可愛いですよ。(●^o^●)

New!姉妹イラストサイトOPEN★
おたより素材が無料でダウンロードできます

4月のおたより素材 いらすとびより
「いらすとびより」をチェック

保育 製作  夏 風鈴

 


\ みんなに教えよう /

この記事のURL&タイトルをコピーする