手形でかにさんやお魚さん♪可愛いうちわの作り方

保育 製作  夏 うちわ
この記事のURL&タイトルをコピーする

子どもの手形が可愛いかにさんやお魚さんに変身する!可愛いうちわの作り方を紹介します♪

うちわとして楽しむのはもちろん、子どもの成長の記録として残しておくこともできます。

一年後の手形と比べてみるときっとこんなに大きくなったんだ!とビックリするはずですよ。

材料

  • 厚紙 10円
  • 割りばし 10円
かかった金額:約20円

使う道具

  • はさみ
  • 絵の具
  • ビニールテープ
  • クレヨン
  • ガムテープ

作り方

1.厚紙で作ったうちわに手形を押します

保育 製作  夏 うちわ

厚紙でうちわのあおぐ部分を作ります。

同じ大きさのものを2枚用意します。

保育 製作  夏 うちわ

子どもの手形に使う絵の具を用意します。

絵具はそのままか、固いようなら少し水でといておきましょう。

保育 製作  夏 うちわ

筆を使って子どもの手にまんべんなく絵の具を塗ります。

保育 製作  夏 うちわ

手形を押す位置を決めたら子どもの手を押しあてます。

上から軽く子どもの手全体を押してしっかりと絵の具を厚紙につけます。

保育 製作  夏 うちわ

手形が押せたら乾かします。

2.うちわの持ち手を作って、あおぐ部分とつなげます

保育 製作  夏 うちわ

厚紙にクレヨンで自由に絵を描きます。

保育 製作  夏 うちわ

割りばしにビニールテープを巻きつけてうちわの持ち手を作ります。

ポイント
少しビニールテープを引っ張りながらおこなうとスムーズにできますよ。
保育 製作  夏 うちわ

厚紙の裏の中央の部分に持ち手を貼り付けます。

ガムテープをしっかりと固定しましょう。

3.うちわの周りをビニールテープで貼り付けて仕上げます

保育 製作  夏 うちわ

厚紙の周りをビニールテープを巻きつけて貼り付けます。

ポイント
ビニールテープを短めに切って貼り付けていくと簡単にできますよ♪
保育 製作  夏 うちわ

完成です!

保育 製作  夏 うちわ

夏祭りにもピッタリなうちわです♪

作り方のコツ・ポイント

今回は手形でかにさんとお魚さんを作りましたが、お好みで変えても構いません。

手形でどんなものが作れるのか子どもと一緒に考えても楽しいですよ♪

遊び方

こんな可愛いうちわであおいだら熱い夏も乗り越えられそうですね!

普通にうちわとして使うほか、夏祭りの景品としたりプレゼントにも喜ばれます。

New!姉妹イラストサイトOPEN★
おたより素材が無料でダウンロードできます

4月のおたより素材 いらすとびより
「いらすとびより」をチェック

保育 製作  夏 うちわ

 


\ みんなに教えよう /

この記事のURL&タイトルをコピーする