紙皿で可愛い、たんぽぽの作り方

この記事のURL&タイトルをコピーする

大きさの違う紙皿を組み合わせて作る可愛いたんぽぽをを紹介します♪

紙皿の周りに切れ込みを入れていけばたんぽぽの花びらが簡単にできますよ★

みんなでたんぽぽを散歩で見に行ってから作ると、もっと楽しいです。

材料

  • 紙皿 2枚 20円
  • 画用紙 白、緑 20円
かかった金額:約40円

使う道具

  • はさみ
  • のり
  • クレヨン
  • 絵の具

作り方

1.タンポポの花の部分になる紙皿に色を塗ります

保育 製作 春 たんぽぽ

紙皿2枚を用意します。そのうち1枚をハサミで一回り小さく切ります。

保育 製作 春 たんぽぽ

水少々でといた黄色の絵の具で紙皿に色を付けます。

2.紙皿に切れ込みを入れてたんぽぽの花びらを作ります

保育 製作 春 たんぽぽ

紙皿の周りに細かく切れ込みを入れていきます。

保育 製作 春 たんぽぽ

切れ込みを手で軽く折り曲げて花びらのようにします。

3.たんぽぽを画用紙に貼り付けます

保育 製作 春 たんぽぽ

小さい紙皿の裏にのりを塗ってから、大きい紙皿に貼り付けます。これでたんぽぽの花ができました。

保育 製作 春 たんぽぽ

たんぽぽの花をのりで画用紙に貼り付けます。

緑の画用紙で作ったたんぽぽの葉ものりで貼り付けます。

4.たんぽぽが貼ってある画用紙に自由に絵を描きます

保育 製作 春 たんぽぽ

クレヨンで自由に絵を描きます。

保育 製作 春 たんぽぽ

完成です!

作り方のコツ・ポイント

みんなで散歩に行って発見したもの(アリや他の花や虫など)もクレヨンで画用紙に描くと素敵な作品になりますよ。

紙皿はお好みで3枚にしても構いません。

3枚を重ねるとより立体的なたんぽぽに仕上がります。

遊び方

春の思い出を1枚にして描いているので、絵を見ながら楽しいことや嬉しいことを思い出すことができます。

保育室に貼ればみんなで色々な「春」を楽しむことができますよ🌼

New!姉妹イラストサイトOPEN★
おたより素材が無料でダウンロードできます

4月のおたより素材 いらすとびより
「いらすとびより」をチェック

 


\ みんなに教えよう /

この記事のURL&タイトルをコピーする