紙皿でできる、可愛いカサの飾り物の作り方

保育 製作 梅雨 カサ
この記事のURL&タイトルをコピーする




紙皿でできる簡単なカサの作り方を紹介します♪

カラフルなビニールテープで可愛く仕上げていきましょう(*^_^*)

梅雨時期の保育の製作や工作にピッタリですよ!

材料

  • 紙皿 10円
  • 割り箸 10円
  • シール 10円
かかった金額:約30円

使う道具

  • はさみ
  • ビニールテープ
  • マジック

作り方

1.紙皿と割り箸でカサを作ります

保育 製作 梅雨 カサ

紙皿の中央に割り箸が通るくらいの穴をはさみであけます。

保育 製作 梅雨 カサ

紙皿を半分に折って割り箸を通します。

割り箸にビニールテープを貼って固定します。

保育 製作 梅雨 カサ

紙皿を半分に折って何カ所かビニールテープでとめます。

割り箸の上下もビニールテープを巻きます。

2.カサにシールやマジックで飾り付けをします

保育 製作 梅雨 カサ

カサの羽の部分にシールを貼ったりマジックで模様を描いたりします。

保育 製作 梅雨 カサ

完成です!

作り方のコツ・ポイント

ビニールテープは色々な色を用意しておくとカラフルに仕上がって楽しいですよ。

ビニールテープをはさみで切るのが難しい子どもには、一緒に手伝ってあげるかあらかじめ切っておきましょう。

遊び方

梅雨時期に保育室の壁面に飾ると可愛いですよ。

割り箸が付いていて持ちやすいので、寸劇やペープサートとして使うこともできます♪

New!姉妹イラストサイトOPEN★
おたより素材が無料でダウンロードできます

4月のおたより素材 いらすとびより
「いらすとびより」をチェック

保育 製作 梅雨 カサ

 


\ みんなに教えよう /

この記事のURL&タイトルをコピーする