トイレットペーパーの芯にフェルトをくるくる♪クリスマスリースの作り方

保育 製作 クリスマス リース
この記事のURL&タイトルをコピーする




トイレットペーパーの芯にフェルトをくるくる巻いて作る、クリスマスリースの作り方を紹介します。

フェルトを使うことで、フェルトの柔らかい雰囲気が出てかわいくなります。

飾りにドングリや小さな松ぼっくりを付けても可愛く仕上がりますよ。

クリスマスに保育室に飾ればグンと華やかになり、クリスマス気分を味わうことができます♪

材料

  • トイレットペーパーの芯 4本 0円
  • フェルト 緑、黄緑 100円
  • ポンポンやフェルトの飾り 40円
  • リボンの飾り 30円
  • 毛糸 1本 10円
かかった金額:約180円

使う道具

  • はさみ
  • ボンド

作り方

1.リース部分を作るため、トイレットペーパーの芯を切ります

img_0665

まず、リースの輪の部分を作ります。

用意したトイレットペーパーの芯4本を、はさみで半分に切ります。

2.フェルトを切ります

img_0666

トイレットペーパーの幅に合わせてフェルトを切ります。

ポイント
トイレットペーパーの幅よりも5mm程大きく切ると綺麗に仕上がります。

3.トイレットペーパーの芯にフェルトを貼ります

img_0667

▲フェルトの周りにボンドを塗ります。

img_0668

▲トイレットペーパーの芯を手前に置きます。
img_0669

▲くるくると最後まで巻いていきます。

img_0670

▲これを合計8つ作ります。

これでリースの輪になる部分の根幹ができました。

4.リースとしてつなげるために、毛糸で縛っていきます

img_0677-fullsizerender

次に、個々のリースをつなげるため、毛糸で縛ります。

長めに切った毛糸を、トイレットペーパーの芯に通します。

img_0678

トイレットペーパーが緑と黄緑交互になるようにすべて通します。

img_0679

すべて通したら、最後の部分の毛糸を縛ります。

ポイント
毛糸をきつめに縛ると綺麗な形になります。

5.毛糸の先の部分に輪を作ります

img_0680

毛糸部分は壁などに引っ掛けられるよう、毛糸の先を縛り、輪を作ります。余分な毛糸ははさみで切ります。

6.飾りをボンドで貼ります

img_0681

ポンポンやフェルトの飾りを自由にリースに貼ります。

ポイント
ちなみにこちらは既製品を貼っていますが、自分たちでいろんな形のフェルトを作ってみても面白いかと思います。

7乾かして完成です

img_0682-fullsizerender

飾りがリースに貼れたら乾かします。

img_0703

乾いたら完成です。

作り方のコツ・ポイント

今回はフェルトの色を緑と黄緑で作りましたが、自由な色で作っても可愛いです。

リースを縛る時は少し力が要るので、子どもだけで難しそうなときは手伝ってあげてください。

遊び方

保育室や廊下に飾ると、クリスマス気分が盛り上がりますね。

子どもたちも、クリスマスまでの日々をワクワクして過ごせますね♪

New!姉妹イラストサイトOPEN★
おたより素材が無料でダウンロードできます

4月のおたより素材 いらすとびより
「いらすとびより」をチェック

保育 製作 クリスマス リース

 


\ みんなに教えよう /

この記事のURL&タイトルをコピーする