手を入れて楽しめる♪お獅子のパペットの作り方

保育 製作 冬 お正月
この記事のURL&タイトルをコピーする




手を入れて楽しめる、お獅子のパペットの作り方を紹介します♪

お獅子の髪の毛は毛糸を使っているので、ふわっとした立体的な顔立ちです(●^o^●)

お正月の製作にぴったりですよ!

材料

  • 画用紙 10円
  • 毛糸 10円
かかった金額:約20円

使う道具

  • はさみ
  • のり
  • 両面テープ
  • マジック
  • ボンド
  • クレヨン

作り方

1.画用紙でお獅子の身体を作ります

保育 製作 冬 お正月

画用紙を、子どもの手が入るくらいの大きさの幅に切ります。(折り曲げるので長さは2倍にしてください)

保育 製作 冬 お正月

画用紙に自由にクレヨンで模様を描きます。

保育 製作 冬 お正月

画用紙の半分のところに両面テープを貼って、半分に重ねます。(袋のようになります)

2.お獅子の顔を画用紙と毛糸で作り、身体に貼り付けます

保育 製作 冬 お正月

画用紙でお獅子を作ってから、マジックで自由に顔を描きます。

保育 製作 冬 お正月

お獅子のおでこの部分に、たっぷりめにボンドを塗ります。

保育 製作 冬 お正月

毛糸を手で丸めてから、ボンドを塗った部分に乗せてくっつけます。

保育 製作 冬 お正月

お獅子の顔の裏にのりを塗ってから、身体にくっつけます。

保育 製作 冬 お正月

完成です!

作り方のコツ・ポイント

今回は両面テープを使ってお獅子の身体をくっつけましたが、のりを上手に使える年齢ならのりでも大丈夫です。

両面テープだと太さが一定なので、小さな子でも簡単に作れます。

遊び方

お獅子の身体の部分に手を入れて遊びます。

お正月の集会の寸劇でも使えますよ(●^o^●)

New!姉妹イラストサイトOPEN★
おたより素材が無料でダウンロードできます

4月のおたより素材 いらすとびより
「いらすとびより」をチェック

保育 製作 冬 お正月

 


\ みんなに教えよう /

この記事のURL&タイトルをコピーする