紙コップで簡単にできる、ハロウィンの小物入れの作り方

保育 製作  秋 ハロウィン
この記事のURL&タイトルをコピーする




輪っかを貼り付けてできるハロウィンの小物入れの作り方を紹介します♪

難しそうに見えるかもしれませんが、輪っかを作ったらあとは順番にのりで貼っていくだけです(●^o^●)

紙コップで作るのでちょっとした小物入れのサイズにピッタリです!

材料

  • 紙コップ  10円
  • 画用紙  10円
  • モール 10円
かかった金額:約30円

使う道具

  • はさみ
  • のり
  • セロテープ

作り方

1.画用紙で輪っかを作ります

保育 製作  秋 ハロウィン

画用紙を1センチ幅くらいに細くはさみで切ります。

大体10本前後使います。(切る幅や紙コップのサイズによって違ってきます)

保育 製作  秋 ハロウィン

切った画用紙の端にのりをつけて輪っかにします。

2.紙コップに輪っかを貼り付けていきます

保育 製作  秋 ハロウィン

紙コップにのりを塗りながら輪っかを順番に貼り付けていきます。

ポイント
なるべく画用紙同士に隙間がないように貼り付けていくとキレイに仕上がりますよ。
保育 製作  秋 ハロウィン

紙コップ全体に輪っかが貼りつけ終わればOKです。

3.画用紙でかぼちゃの顔を作り貼り付けます

保育 製作  秋 ハロウィン

画用紙でかぼちゃの顔のパーツを切り取ります。

保育 製作  秋 ハロウィン

顔のパーツの裏にのりをつけてかぼちゃに貼り付けます。

4.モールをかぼちゃに付けて持ち手にします

保育 製作  秋 ハロウィン

モールを紙コップの内側にセロテープでくっつけます。

保育 製作  秋 ハロウィン

完成です!

作り方のコツ・ポイント

今回はかぼちゃに使用する画用紙に2種類のオレンジを使いました。

もしあれば色々な種類のオレンジを使っても表情豊かな作品になりおすすめです♪

緑色の画用紙で作れば普通のかぼちゃにもなります。

遊び方

ハロウィンの季節に保育室に飾ると季節感があり素敵です♪

紙コップの中にお菓子などを入れても可愛いですよ。

ハロウィンごっこをするときのバッグにもなります。

New!姉妹イラストサイトOPEN★
おたより素材が無料でダウンロードできます

4月のおたより素材 いらすとびより
「いらすとびより」をチェック

保育 製作  秋 ハロウィン

 


\ みんなに教えよう /

この記事のURL&タイトルをコピーする